ベジママは危険で効果なし?妊娠した人はいるの?

赤ちゃん

ベジママは妊活サプリですが、

☑危険じゃないのか?

☑効果なしなんじゃないのか?

☑妊娠した人はいるのか?

という疑問はありませんか?

 

この記事では

ベジママについての疑問を

簡単にまとめています。

葉酸サプリ「ベジママ」

ベジママは危険じゃないのか?

ベジママは危険性や

副作用はあるのか?

に関しては問題ないです。

 

口コミを調べましたが、

合わないという意見はありましたが、

身体に悪影響があったという

口コミはありませんでした。

 

ベジママは放射性検査

残留農薬検査を実施していて、

検出なし」という結果が出ています。

 

さらに、GMP(適正製造規範)を

守っていると認定された

工場で作っているので安全です。

ベジママは効果なし?妊娠した人はいるの?

ベジママは効果なし?については

はっきりとしたことは分かりませんが、

効果に満足している人がいるのは確かです。

 

妊娠したという人もいます。

 

ベジママにはピニトール

という成分が入っています。

 

ピニトールは不妊改善に

効果があるんじゃないかと

アメリカで研究が進んでいます。

 

実験の結果、

排卵の増加が立証されています。

 

ピニトールには血糖値を下げる働きもあり、

糖尿病の改善も期待できる成分です。

 

ベジママの成分は他にも

葉酸ルイボスが入っています。

 

葉酸は厚生労働省が

妊娠を計画している女性に対して

1日0,4mg(400μg)以上の

摂取を推奨しています。

 

ベジママには1日分で

400μgの葉酸が含まれています。

 

ルイボスは万能の効果があって

卵子の質を上げる効果の他に

●便秘

●ダイエット

●アトピー

●アンチエイジング

●安眠効果

●美肌

●水虫

●二日酔い

などに効果があります。

ベジママに期待できること

ベジママの口コミを見ていると、

妊娠していなくても

満足している人が多いです。

 

なぜかというと、体の調子が

良くなっている人が多いんです。

 

ベジママを飲むと

体が疲れにくくなったり

朝にスッキリと起きれるようになった

という人もいます。

 

ベジママを飲み続けていると

基礎体温が高くなります。

 

基礎体温が高くなると、

妊娠する確率が高くなります。

 

他には免疫力が高くなったり、

ダイエットにも良いです。

ベジママの詳細を見る

ベジママの飲み方

ベジママは1日に4粒飲んでください。

 

飲むタイミングはいつでもよくて、

水といっしょに飲んでください。

 

ニオイは少し青臭いのですが、

飲んでいくうちに慣れてきます。

 

効果を感じるまでの目安は3ヶ月です。

まとめ

サプリメントを飲むことも大事ですが、

健康的な体であることも大事です。

 

妊娠は確実にできる方法はなく、

確率を上げる事しか出来ません。

 

なかなか妊娠していなくても

急に出来ることもあるので、

あきらめずに頑張って下さい。

 

元気な赤ちゃんが生まれるといいですね。

ベジママ公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)