飲む日焼け止めの日本製を比較!副作用が危険じゃないの?

飲む日焼け止め

日焼け止めを塗り忘れて

ひどい焼け方を

してしまったことはありませんか?

 

最近、モデルを中心に

飲む日焼け止めを使う人が

増えてきています。

 

この記事では飲む日焼け止めの

日本製を比較してまとめています。

 

飲む日焼け止めは2016年に入って

新しい商品が発売されていますが、

どの商品がいいのか分からないので、

価格を中心に比較をして、

正しい使い方を説明しています。

 

せっかくの良い商品も

間違った使い方をしてしまっては

効果がないですからね。

 

あと、副作用の危険性について

簡単にまとめています。

日本製飲む日焼け止めの価格比較

日本で発売されている

飲む日焼け止めの

価格比較をしていきます。

※全て税込み

ホワイトヴェール

定期コース(4ヶ月以上の継続)

初回:980円

2回目以降:4980円

5回目以降:3980円

 

価格の安さが決め手になって、

ランキングサイトで1位に

なってることが多いです。

ホワイトヴェールの公式サイトを見る

雪肌ドロップ

定期コース(6ヶ月以上の継続)

初回:500円

2回目以降:6480円

 

雪肌ドロップは

コラーゲンペプチドと

アセチルグルコサミンが入っています。

 

コラーゲンペプチドは

肌に弾力性を出してくれます。

 

アセチルグルコサミンは

関節痛や乾燥肌を改善してくれます。

雪肌ドロップの公式サイトを見る

P.O.L.C.(ポルク)

 

定期コース(継続縛りなし

7538円

 

POLCにはクロセチンや

ルテインが入っています。

 

クロセチンの効果

●目の疲労の軽減

●紫外線などで悪くなった血流を改善

●光による目のダメージを防ぐ

●睡眠障害を改善

 

ルテインの効果

●緑内障や白内障を防ぐ

●肌の老化予防

 

POLCは目の予防に力を入れていることがわかります。

 

紫外線による目のダメージを

気にしている人にとっては

POLCが1番合っています。

 

老化や病気になってから気にしても

遅いですからね。

P.O.L.C.公式サイトを見る

インナーパラソル16200

定期コース(3ヶ月以上の継続)

6048円

 

16200という数字は

以下の成分の合計数です。

ニュートロックスサン:7500mg

パインセラ:900mg

コプリーノ:1500mg

ビタミンC:3000mg

ビタミンP:3300mg

 

インナーパラソル16200は

成分量を公開していて

成分量で勝負しています。

インナーパラソル16200の詳細を見る

副作用が危険じゃないの?

飲む日焼け止めは

最近流行りだした商品なので

副作用が危険じゃないのか気になります。

 

色々と口コミとか調べてみたんですが、

評判が良いんですよね。

 

すでにテレビでも

「ホンマでっかTV」で

飲む日焼け止めが取り上げられました。

 

そして、日本の企業が次々と

参入してきています。

 

これから新商品が増え続け、

テレビや雑誌などで

またかよ!というくらい

目にすることになると思います。

 

商品に書いてある使い方を

きっちりと守れば

副作用の危険に関しては

安心していいレベルです。

 

どうしても不安であれば

もう少し様子を見てからでもいいと思います。

飲む日焼け止めの正しい使い方

飲む日焼け止めは新しいので

どういう使い方をすればわからない

っていう人は多いです。

 

飲む日焼け止めは簡単に言うと

日焼けに強くなるサプリメントです。

 

一方、塗る日焼け止めは

紫外線をカットするのが目的です。

 

飲む日焼け止めは

紫外線をカットするのではなく、

紫外線に強くなる肌にしていくものなので、

夏の紫外線が強い時は

塗る日焼け止めも必要になってきます。

 

じゃあ、夏は飲む日焼け止めは

いらないんじゃないか?

 

ということなんですが、

飲む意味はあります。

 

塗る日焼け止めだと

塗り忘れ、塗り残しがありますし、

目や頭皮などには塗れません。

 

塗る日焼け止めと

飲む日焼け止めを併用することで、

夏の強い紫外線に

対応することができるんです。

 

飲む日焼け止めは

日焼けに強いカラダにするものなので、

塗る日焼け止めのように

外に出る直前に飲むのではなく、

普段から飲むことが大事です。

 

飲む日焼け止めを飲み続けることで

日焼けに強いカラダになっていきます。

飲む日焼け止めは薬局で購入できる?

飲む日焼け止めは今のところ

薬局では見つけたことがありません。

 

しかし、これからどんどん

飲む日焼け止めは流行っていくので、

近いうちに購入できるかもしれません。

 

じゃあどこで購入できるのか?

ということなんですが、

商品の公式サイトか

楽天やAmazonでも購入できます。

 

基本的には

定期コースや返金保証のある

公式サイトで購入するのが1番お得です。

なぜ急に流行りだしたのか?

飲む日焼け止めは2015年くらいから

急に流行り始めました。

 

紫外線が強くなって

意識する人が増えたので、

テレビや雑誌、芸能人が

どんどん紹介するようになりました。

 

今まで、飲む日焼け止めで

日本人が手に入れられるのは

スペインの製品くらいだったのですが、

2016年に入ってから日本の製品が

どんどん新発売されています。

 

これから、飲む日焼け止めを

目にする回数は増え、

流行っていくと思います。

まとめ

飲む日焼け止めはこれから

新しい商品が

どんどん出てくると思います。

 

今のうちに手に入れて

先取りしちゃいましょう。

 

これ以上流行ってしまうと、

売り切れて手に入らない

なんてこともありえます。

 

日焼けしてから「しまった!」

とならないように

気をつけてくださいね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)