若い女性の口臭チェック方法と原因!ニオイが減少する対策は?

口臭

☑相手に(あれ?私の口臭が気になる?)

という反応をされたことがある

☑丁寧に歯磨きしたのに口臭が気になる

☑口臭対策の食べ物を食べても効果がない

 

こんな悩みをお持ちではありませんか?

 

口臭って自分が気になる以上に

他人は気にしています。

 

あなたも今まで、

他人の口臭が気になったことは

何回もあったと思います。

 

でも、口臭ってなかなか指摘できないですよね。

 

そこで、自宅で簡単にできる

口臭チェック方法を紹介します。

 

若いから大丈夫だと思っていても

意外と口臭がキツイ

なんてこともありますので、

是非チェックしてみてください。

自宅で簡単にできる口臭チェック方法

コップを使う

①キレイに拭いてあるコップを用意します。

 

②コップと隙間ができないように口をつけます。

 

③大きく息を吐きます。

 

④コップから口を離して、手のひらでふさぎます。

 

⑤周りの空気のニオイをじっくりと嗅ぎます。

 

⑥コップの中のニオイを嗅ぎます。

 

この方法で、口臭チェックができます。

 

口臭がきつくなるのは

朝起きた後食後です。

 

他にはガーゼやティッシュで

舌を拭きとって

ニオイを嗅ぐという方法もあります。

口臭の原因は?

口の中の乾燥

口の中が乾燥すると

口の中の細菌が増えます。

 

唾液の量が減る

唾液には口の中を

洗浄、殺菌してくれる効果があるので

唾液の量が減ると口臭がきつくなります。

 

口臭って高齢の人に多いイメージじゃないですか?

 

人間は年齢が高くなるにつれて

唾液量が減っていくので、

口臭がきつくなるんです。

 

便秘

若い女性の口臭の原因となっていることが多いです。

 

便秘になると、

便が腸内に長くいることになります。

 

便が居続けると、

腸内で悪玉菌が増え続けます。

 

悪玉菌からは有害物質が発生し、

体外に排出されます。

 

この時の臭いは便と同じような臭いになります。

 

タバコを吸う

タバコを吸うと口の中が乾燥するのと、

ヤニが口臭の原因となります。

 

ストレスが溜まる

ストレスが溜まると唾液の量が減ります。

 

歯周病

歯周病になると、

唾液や食べかすに含まれている

タンパク質を分解して口臭になります。

 

虫歯

細菌が発酵して口臭となります。

 

親知らずの汚れ

親知らずの周りは汚れがたまりやすいです。

ニオイが減少する対策は?

こまめに水分を摂る

この時、飲まないほうがいいのは

カフェインを含む飲み物と

甘い飲み物です。

23b3b47cca255664d5bb97b9dc8baca2_s

カフェインには唾液が出るのを

抑える効果があるので、

口臭が気になる人は

控えたほうが良いです。

 

甘い飲み物は口の中で酸化を起こすので

口臭の原因となります。

 

オススメは烏龍茶です。

 

烏龍茶には

●タンニン

●カテキン

●ポリフェノール

といった細菌の増加を防いでくれる

成分が入っています。

 

ミント系のタブレットや

キシリトールガムを食べる

多くの商品があるので、

色々と試してみて

効果があるのを

見つけてみるのもいいですね。

 

サプリメントを食べる

最近は色々と

良いサプリメントが作られているので、

試してみるのもありだと思います。

口臭対策サプリメントの詳細を見る

まとめ

口臭は自分の気づかない所で

相手に不快な思いを

させているかもしれないので、

きっちりと対策していきたいですね。

 

今まで色々試してみて

ダメだったとしても、

対策法は色々ありますから、

諦めずにどんどん試していきましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)