赤ちゃんのほっぺが赤い!肌のカサカサをツルツルにする方法は?

 

 

 

 

 

赤ちゃんの肌って

ぷにぷにしていて

キレイな肌をしていますよね。

 

しかし、ほっぺが赤くなって

肌がカサカサになってしまう

赤ちゃんは少なくないです。

 

この記事では赤ちゃんの肌が

カサカサになってしまった時に

ツルツルにする方法を

紹介しています。

赤ちゃんのほっぺが赤くなって肌がカサカサになるのはなぜ?

赤ちゃんのほっぺが赤いのは

肌の乾燥が原因です。

 

赤ちゃんは皮脂や

水分量が少ないです。

 

大人に比べたら

皮脂は半分

水分量は3分の2

と言われています。

 

赤ちゃんの肌はデリケートなので、

ちょっとした気温や湿度の変化で

ほっぺが赤くなってしまいます。

 

赤ちゃんの肌のバリア機能は弱いので、

すぐに皮膚から水分が蒸発して

肌がカサカサになってしまいます。

肌のカサカサを放置するのは危険

赤ちゃんの肌がカサカサになった状態で、

放置するのは非常に危険です。

 

肌のカサカサを放置すると

乳児湿疹

風邪

発熱

下痢

などの症状を引き起こします。

 

特に子供の乳児湿疹で

悩んでいるお母さんは多いです。

肌のカサカサをツルツルにする方法!

赤ちゃんの肌のカサカサを

ツルツルにするには

保湿するのが大事です。

 

保湿の方法なんですが、

ベビーローションが良いです。

 

ベビーローションは

肌への刺激が少なく

保湿効果の高いものが良いです。

 

今、人気で話題になっている

ベビーローションは

アロベビーのミルクローションです。

 

多くの雑誌や有名人のブログで

取り上げられていて、

口コミの評価が

めちゃくちゃ高いです。

アロベビーのミルクローションの口コミ紹介

アロベビーのミルクローションの

口コミをいくつか紹介します。

 

「息子のほっぺが赤くカサカサになり、

ドラッグストアのベビーオイルを

使っていても良くなりませんでした。

ミルクローションを使ったら

2日目で効果が現れて

息子のほっぺはツルツルになりました。」

 

「香りも良く、ウワサ通り、

湿疹が良くなった事には

ビックリしました!」

 

「乳児湿疹がひどい時に出会い、

使ってみたらみるみる肌が

ツルツルになりました!」

 

「リピーターです。

赤ちゃんの乾燥肌が気になっていて、

前に使っていて無くなったので

また購入しました。

他の商品では肌荒れは

解消されませんでしたが、

この商品なら良くなりました!」

 

「まだ1日目ですが、

赤くかさぶたのように

なっていた湿疹が、

赤みが引き、

かなり治まってるような感じです」

 

これはほんの一部の口コミですが、

肌のカサカサや

乳児湿疹が改善しています。

ミルクローションで期待できる効果

●赤ちゃんの肌のカサカサがツルツルになる

 

●乳児湿疹が良くなる

 

●赤いほっぺが白いほっぺに

 

●元気で幸せそうな

赤ちゃんの顔を見ることができる

 

●将来の美肌につながる

ミルクローションの詳細を見る

赤ちゃんの洗顔方法は?

赤ちゃんの肌はデリケートなので、

顔を洗ってあげる時は

やさしく洗ってあげないといけません。

 

石鹸やボディーソープは

大人用ではなく、

赤ちゃん用のものを使います。

 

洗う時はタオルやスポンジで

ゴシゴシと洗ってしまうと

赤ちゃんの肌が傷ついてしまいます。

 

石鹸をよく泡立てて

手で洗ってあげましょう。

 

すすぐ時は

すすぎ残しがないように

念入りに行いましょう。

 

すすぎ残しは

肌荒れやカサカサの原因になります。

 

お湯の温度は36~38度くらい

ぬるま湯が適しています。

熱すぎると皮脂が落ちすぎます。

 

お風呂から出たら

タオルで肌をふいて

すぐに保湿をします。

 

ベビーローションで

耳の裏側など見落としやすい場所まで

しっかりと塗ってあげましょう。

赤ちゃん用のボディーソープはこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)