脱毛サロンと永久脱毛の違いは?比較したけど得なのはどっち?

220831

脱毛サロンと永久脱毛の違いを知っていますか?実は脱毛サロンでは永久脱毛はできないのです。

 

永久脱毛ができるのは脱毛サロンではなく、医療機関である脱毛クリニックです。では、なぜ脱毛サロンでは永久脱毛はできないんでしょうか?

脱毛サロンで永久脱毛ができない理由

厚生労働省が永久脱毛は医療行為と判断しているので、脱毛サロンでは永久脱毛ができないのです。

 

ですから、脱毛サロンでは永久脱毛という言葉は使ってはいけません。もし、永久脱毛という言葉を使っている脱毛サロンがあれば、あやしいので行かない方がいいでしょう。法律も知らないようでは安心できません。

脱毛サロンと永久脱毛の違いは?

脱毛サロンと永久脱毛の違いは何かというと、脱毛サロンがフラッシュ脱毛なのに対して、永久脱毛をする医療脱毛ではレーザー脱毛を使っています。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いは照射パワーの強さです。フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べると、パワーが弱いので効果が少ないということです。

 

しかし、脱毛サロンでも十分に脱毛の効果を感じることができます。脱毛効果の差が大きいのであれば、こんなに脱毛サロンが流行るわけがありません。脱毛サロンの店舗数は増えていますし、売り上げも伸びています。

 

それでは、もっと比較していきましょう。

  脱毛サロン 医療脱毛
脱毛効果 半永久脱毛 永久脱毛
痛み ほとんど無い 少し痛い
料金 安い 高い
通う回数 10回以上 5,6回
店舗数 多い 少ない

痛み

脱毛サロンのフラッシュ脱毛はパワーが弱いので、痛みはほとんど感じません。

 

一方、医療クリニックのレーザー脱毛はゴムで弾かれた程度の痛みを感じます。十分に耐えられる痛みですが、痛みに弱い人にとってはつらいかもしれません。個人差があるので、とりあえずお試しで確認してから申し込むことをオススメします。

料金

全身脱毛で比較します。

 

脱毛サロンは10万円~20万円くらいでできるのに対して、医療クリニックでは30万円弱~50万円くらいかかります。

 

医療クリニックは総額にすると高いので、月額◯◯円という売り出し方をしているところが多いです。何とか安く見せないと脱毛サロンには対抗できないと考えているんでしょう。

 

関連記事

脱毛サロンやクリニックの料金がわかりにくい3つの理由とは?

通う回数

脱毛が完了するまでに医療クリニックだと1年以内ですが、脱毛サロンだと1年以上かかってしまいます。

 

ですから、早く終わらせたいという場合は医療クリニックを利用したほうがいいです。

店舗数

脱毛サロンは全国各地に多く存在していますので通いやすいです。

 

一方、医療クリニックは都市部以外だと少ないので、通うのが大変です。交通費まで入れるとかなりの出費になってしまいます。仕事で時間が取れないという人も、医療クリニックでの脱毛は厳しいです。

まとめ

結局どっちのほうが得なのか?ということですが、これは人によって違います。両方ともメリット・デメリットがありますので、単純にどちらが上だということはないです。ですから、あなたの状況に合わせた選択をしてください。

 

迷ったら脱毛サロンを選択することをオススメします。そして、全身脱毛ではなくワキなどの部分脱毛だとキャンペーンで100円とかで出来ちゃうので、気軽に試すことができますよ。

 

キャンペーンで申し込むとしつこい勧誘があるのかと心配に思うかもしれませんが、今は勧誘に関しては気をつかっている脱毛サロンが多いので、大手だとハズレのスタッフに当たらない限りは大丈夫なので安心してください。

 

脱毛サロンの利用者は5月~7月が多いので、予約でいっぱいになる前にキャンペーンを利用して、お得に脱毛してきれいになりましょう。

脱毛サロンの参考になった口コミ・評判一覧!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)