禿げないための正しいシャンプーの仕方!薄毛や抜け毛が気になる女性必見!

シャンプーの仕方

抜け毛がひどくて悩んでいませんか?

 

最近、薄毛や抜け毛で悩む

女性が増えています。

 

薄毛・抜け毛に最も関係しているのは、

シャンプーをする時です。

 

禿げないためには

正しいシャンプーの仕方を

知ることが大事です。

 

この記事では禿げないための

正しいシャンプーの仕方を

簡単にまとめています。

 

薄毛、抜け毛の悩みを解消して、

ボリュームのある美しい

女性の髪にしていきましょう。

禿げないための正しいシャンプーの仕方

非常に参考になる動画を紹介します。

ブラッシング

ブラッシングでホコリ・フケ・

皮脂・汚れを浮かせます。

予洗い

38~40度くらいのお湯で

頭皮から毛先まで

しっかり濡らして予洗いします。

 

予洗いとは髪の汚れを取るために

ぬるま湯で洗い流すことです。

 

予洗いだけで、

汚れの70%が落ちる

と言われています。

 

予洗いすることで

頭皮の余分な皮脂を落とし、

シャンプーが泡立ちやすくなります。

シャンプーで洗う

シャンプーを手のひらで

よく泡立ててから指の腹で

やさしくマッサージするように洗います。

 

※髪ではなく頭皮を

洗うことを意識してください。

 

よく泡立てる理由

☑頭皮を直接こすらないための

クッションとしての役割がある。

 

☑泡にすることで、

広範囲に行き渡るので、

シャンプーの量が少なくて済む。

すすぐ

シャンプーが残らないように

時間をかけてしっかりとすすぎます。

 

※シャンプーが頭皮に残ると、

かゆみや炎症の原因となります。

乾かす

タオルで水分を拭き取ったあと、

ドライヤーで髪を乾かす。

 

※自然乾燥だと雑菌が

繁殖しやすくなってしまいます。

 

タオルで水分を拭き取るときは

ゴシゴシとこすらないように

気をつけましょう。

 

髪の毛をこすると

キューティクルが傷つきます。

 

髪の乾かし方のポイント

☑ドライヤーは根元を中心に当てる

 

※根元を乾かすことによって

中間・毛先へ熱が伝わっていき、

髪の毛全体が乾いていきます。

 

☑色んな方向から当てる

 

乾かし方もいい動画があったので紹介します。

シャンプーは1日何回がベスト?いつ洗うのがいい?

シャンプーは1日1回がベストです。

 

1日に2回以上洗うと、

皮脂が落ちすぎてしまいます。

 

皮脂が足りなくなると

十分な皮脂の量を確保しようと

大量の皮脂が分泌します。

 

逆に2日に1回だと

皮脂が毛穴をふさぎ

毛髪の成長の妨げとなります。

 

シャンプーをする時間は

夜の10時前がベストです。

 

夜の10時~2時は

髪が成長する時間

と言われています。

 

この時間に清潔な状態にすることで、

髪が成長しやすくなります。

薄毛・抜け毛にオススメのシャンプーは?

市販のシャンプーは

安くて宣伝もされているので

使っている人が多いのですが、

洗浄力が強く、

頭皮への刺激が強いです。

 

薄毛・抜け毛にオススメなのは

アミノ酸系シャンプーです。

 

アミノ酸系シャンプーは

弱酸性で頭皮への刺激が少なく、

必要な皮脂を取りすぎないので、

頭皮にやさしいです。

 

アミノ酸系シャンプーで

人気があるのは

マイナチュレのシャンプーです。

 

マイナチュレは通販限定で

知らない人も多いと思うので、

こちらの記事を参考にしてください。

マイナチュレシャンプーの口コミまとめ!楽天やAmazonで購入できるの?

紫外線が抜け毛に関係している?

秋になったら抜け毛が増えてる?

と感じたことはありませんか?

 

抜け毛と紫外線は関係しているんです。

 

夏の強い紫外線によって

頭皮は痛みやすくなっていきます。

 

皮脂が硬くなって、

栄養が髪に行き届かなくなり、

秋は髪が抜けやすくなります。

 

紫外線の他に夏は

汗を大量にかくので、

汗が皮脂に吸収されて

皮脂が硬くなりやすくなっています。

 

紫外線は夏が1番強いですが、

夏以外も紫外線を浴びているので、

紫外線のケアは必要です。

 

最近は飲む日焼け止めが

流行ってきています。

 

飲む日焼け止めは

こちらの記事にまとめています。

飲む日焼け止めの日本製を比較!副作用が危険じゃないの?

まとめ

シャンプーの仕方で

頭皮の状況は大きく変わります。

 

正しいシャンプーの仕方を覚えて、

フサフサでツヤツヤ・サラサラの

髪の毛にしていきましょう。

 

「継続は力なり」で頑張りましょう!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)