顔のむくみの原因と解消法!(マッサージや食べ物など)

悩み

むくみとは血液中の水分が

血管やリンパ管の外に出て

皮膚の下に水分がたまることです。

 

朝起きたら

顔がむくんでしまってどうしよう!

って困ったことはありませんか?

 

顔のむくみの原因と解消法について

簡単にまとめていきます。

顔のむくみの原因

顔のむくみの原因のほとんどは

アルコールによるものです。

 

アルコールを摂取すると

血液中のアルコール濃度が高くなって

血管が広がります。

 

血管が広がると

血の流れがゆるやかになります。

 

血の流れがゆるやかになると、

水分が運びきれずに

体内に残ってしまいます。

 

そして、顔のむくみにつながります。

 

なぜ顔のむくみは朝に多いかというと

起きている時は重力で

顔の水分が下にさがります。

 

しかし、寝る時は重力で

水分が下にさがらないので、

顔に水分が残ってしまいます。

 

ですから、朝起きた時に

顔がむくんでしまうのです。

 

顔のむくみの原因は

アルコールの他にもう1つ

よくある原因があります。

 

もう1つは塩分の摂り過ぎです。

 

塩分を摂り過ぎると

身体が水分を求めて

過剰に水分を摂取してしまいます。

 

むくみが男性より女性の方が多いのは

筋肉量と女性のホルモンバランスが

大きく影響しています。

 

他には運動不足や睡眠不足も

むくみの原因になります。

顔のむくみの解消法

リンパマッサージ

顔のむくみを解消するための

おすすめのマッサージ動画を紹介します。

顔にたまった余分な水分を出すには

首のリンパの流れを

良くする必要があります。

 

カリウムを多く摂取する

カリウムには塩分といっしょに

尿として体外に

排出してくれる効果があります。

 

カリウムを多く含んでいる食べ物は

アボカド、バナナ、みかん、イモ類

ひじき、昆布、納豆、とうもろこし

ヨーグルトなどです。

 

温かいタオルと冷たいタオルを交互に当てる

温かいタオルは電子レンジで

1分くらい温めることで

作ることが出来ます。

 

温める→冷やすを交互に当てて

繰り返してください。

 

肌を温めることで血行が良くなり、

水分や老廃物が流れやすくなります。

 

冷たいタオルには

肌を引き締めてくれる効果があります。

まとめ

顔のむくみの解消法を紹介しましたが、

むくませないことが大事です。

 

アルコール、塩分の摂り過ぎや

運動不足、睡眠不足といった

原因を作らないようにしましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)