リベシィホワイトは保湿効果!使い方はライン使いがオススメ

誰だって綺麗で透明感のあるお肌になりたい!て思うものです。

でも、シミやそばかすなどがあると、どうしても老けて見えがち。

 

そんなお悩みの改善が期待できるのが「リベシィホワイト」です。

乳酸菌飲料で有名なヤクルトが、独自の研究からシミやそばかすなどに働きかけ、美白・美肌に導いてくれるコスメを開発したんです!

ライン使いが出来るよう、クレンジングからUV乳液まで勢ぞろい!

ヤクルトといえば乳酸菌飲料ですよね。

もはや乳酸菌のエキスパートとも言えるヤクルトですが、その菌を上手に利用してコスメも開発しているんです。

これがまた大好評で。多くの方が乳酸菌のパワーに感動しているんです。

 

ヤクルト独自の開発から、シミ・そばかすにアプローチする4つのサイクルを見つけました。

それは「保湿・保護・美白・活性」のサイクルです。

このサイクルを上手に利用して、シミやそばかすに働きかけ、美白・美肌へと導いてくれるんです。

 

そこに登場したのがヤクルトならではの「トリプル乳酸菌」。

しっかりと保湿出来るよう、乳酸菌発酵エキス(ミルク)、乳酸菌発酵エキス(アロエ)、高分子ヒアルロン酸が配合されています。

シワやシミ、くすみ、そばかすなどの原因は色々ありますが、多くの場合乾燥が原因で起こっているものと言われています。

そのため、お肌の悩みを解消するにはまず保湿!

 

リベシィホワイトは乳酸菌のパワーを利用して、しっかりと保湿が出来るように開発されたコスメなんです。

乳酸菌のパワーに加え、保湿に効果的なグリコシルトレハロース、美白のために必要なビタミンC誘導体、保湿のための植物エキス、更に保湿するために乳酸・グリコール酸という豪華な成分が配合されているんです。

保湿に至ってはもう全てお任せしてもいいですね。

 

紫外線や年齢、ストレスなどから起こる様々なお肌のトラブルには、まず保湿をして、もともとお肌が持っている働きを引き出すことが大事!

そこでリベシィホワイトのパワーを借りて、シミやそばかすなどのない、透明感のある美しいお肌を目指しましょう。

リベシィホワイトの詳細を見る

リベシィホワイトの使い方

リベシィホワイトはクレンジング、洗顔クリーム、化粧水、乳液、UV化粧下地と種類があります。

使うにあたって効果をしっかりと実感するには、やはりライン使いがオススメです。

どれも保湿や美白に特化して開発されたものなので、ライン使いすることで効果を実感できます!

ということで、ライン使いを想定した使い方をご紹介しますね。

 

クレンジング

比較的サラっとしたオイルタイプのクレンジングです。

指の腹でオイルをじんわり温めて、毛穴の奥まで洗い流せるように優しく、くるくるとなぞりながらゆっくり洗っていきます。

こうすることでメイクに馴染みやすくなって、しっかり洗い落とすことが出来ますよ。

最後はぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。

 

洗顔クリーム

洗顔クリームは柔らかいテクスチャになっています。

柔らかいので出す際にはドバっと出てしまわないようにご注意を。

 

ぬるま湯を少し加えて指の腹で泡立てていくと、きめ細かな泡が作れます。

泡がモッチリとしてきたら、頬やおでこ、鼻などに乗せてくるくると指の腹で洗っていきましょう。

きめ細かな泡が毛穴の奥の汚れまでしっかりと洗浄してくれますよ。

あまり強い洗浄力でないのも魅力。

洗顔後のお肌がつっぱるのを抑えてくれます。

 

化粧水

保湿に特化した化粧水ですが、化粧水自体はサラッとした軽い付け心地で心地よいです。

もちろんハンドプレスもOKですが、サラッとしているのでコットンを使う方が向いていると個人的に感じます。

しっかりと保湿がされるように、じっくりと化粧水をなじませていきましょう。

お肌にスーッと浸透していくので気持ちが良いですよ。

そしてそのあとはモッチリ!

 

乳液

乳液はべたつきもなくとっても使いやすいのが特徴です。

べたべたせずにサラサラとしたミルクです。

お肌によく馴染んで、お肌全体に伸ばすことが出来ます。

 

こんなにサラサラしたミルクなのに保湿は大丈夫?と思ってしまいそうですが、問題ありません。

しっかりと潤って、お肌が手に吸い付いてくるような感覚に!

べたつくことなくしっかりと潤っているので嬉しいですよね。

朝はUV化粧下地を付けるので乳液はなくても良いのですが、保湿力を高めたいなら朝と夜に使うことをオススメします。

 

UV化粧下地

紫外線対策には欠かせないUVカットできる化粧下地。

SPF17PA++と、お肌に負担が少なく毎日使いやすい値ですね。

UV化粧下地も保湿力が抜群。

手のひらにパール2つ分くらいを出して、おでこや鼻、頬などに伸ばしていきましょう。

伸びがいいのでたくさん量を使わなくてもいいのがありがたい!

 
リベシィホワイトを使った後に通常のメイクをすると、メイクがよれずにツヤ感が出て透明感のある仕上がりになりますよ。

また、しっかりと保湿もしてくれているので、お肌の乾燥も感じにくい!

 

お肌が乾燥するとメイクが崩れやすくなったりファンデーションのシワが出来たりしてしまいますが、しっかりと保湿を保ってくれているのでその心配もいりません。

メイクのノリが良くなるのって嬉しいですよね。

リベシィホワイトの口コミ

悪い口コミ

夏場に使っていました。

美白効果はあまりよくわからなかったけど、使用感がさっぱりしていてよかったと思います。

夏場だけかな?とも感じました。

悪くはないと思うんだけど、リピートはしないかな。

使いやすくて良かったですが、効果がイマイチ実感できない。

良い口コミ

保湿に特化しているのにどれもサラッとしたテクスチャで使いやすいです。

化粧水や乳液もべたつかずに浸透がいいです。

香りも優しくて刺激が強いとも感じないので使いやすいです。

個人的にヤクルトの化粧品はハズレがありません。

ミルクもべたつかないで清楚な香りが気に入っています。

肌本来が持つ美しさを奥から引き出してくれる気がします。

美白というか、もともとの自然な明るさに戻してくれる感じがします。

かなりリピートして使っています。

べたつかないのにしっかり保湿してくれるし、お肌の調子もいいです。

化粧ノリやファンデーションの崩れも気にならなくなっています。

季節の変わり目などは肌トラブルが起こりやすいですが、ここ最近は気にならなくなりました。

美肌には保湿から

ヤクルトと聞くとどうしてもあの乳酸菌飲料が頭をよぎりますが、コスメを開発していたんなんで驚きですよね!

しかし大手だからこそ、菌に詳しい会社だからこそできたコスメの数々、大いに期待できます。

美白や美肌を目指すには、まずは保湿を極めることが基本!

透明感のある美しいお肌を目指すため、リベシィホワイトを使ってお肌の奥から保湿していきましょう!

リベシィホワイトを試してみる

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)