ナールスフォームの販売店と使い方を紹介!酵素洗顔のデメリットとは?

スキンケアの基本は洗顔から!と言われるように、洗顔って健やかなお肌を保つためにとっても大事です。

 

ナールスフォームは週に1~2回使うだけで、透明感のあるクリアな素肌に導いてくれる洗顔パウダーです。

ナールスフォームの販売店は↓にあります。

ナールスフォーム公式サイト

こちらは公式サイトなので、安心して申し込むことができます。

 

ナールスフォームの使い方

毎日使わない

まず最も大事なことは、ナールスフォームは毎日使わないことです。

 

酵素洗顔を毎日行うと角質オフが必要以上にさえてしまって、かえってお肌へのダメージが大きくなってしまいます。

 

通常は週に1~2回、夜の使用でOKです。

 

毎日じゃないとどうしても忘れやすいので、使う曜日を決めるといいですよ。

 

お肌に洗顔料を乗せて撫でるような感じで洗うのがポイント!

公式サイトには通常は週に1、2回とあり、毛穴の黒ずみやくすみなどが改善されない方は、週に2~3回でもOKとあります。

 

これはナールスフォームがマイルドな洗顔だからこそです。

 

ナールスフォームはパウダー状になっています。

 

これは酵素の特徴でもあって、酵素は水に溶かした状態で保存すると働きが衰えてしまうんです。

 

だから粉末にして水に溶かさずに保存できる方法になっているんです。

 

通常の洗顔はきめ細かい泡をモッコモコに立てて洗いますよね。

 

でも、ナールスフォームはクリーム状の泡でOKです。

 

ナールスフォームは泡立ちも良く、しっかり泡立ちます。

 

お肌に洗顔料を乗せて撫でるような感じで洗うのがポイント!

 

黒ずみや毛穴が気になる部分には、丁寧に時間をかけて洗うといいですよ。

 

洗顔ネットを使うと泡立てやすくなって大きな泡を作ることが出来ます。

 

洗顔ネットを使わなくても泡立ちがいいので、お好みで。

 

個人的には、パウダー状の洗顔って泡立てるのがちょっと難しい気がするんです。

 

お湯を含ませるときに落ちてしまったり、ため息なんかついたらパウダーが飛んでしまったり。

 

私が不器用なだけかもしれませんが、パウダー状の洗顔を使うのが初心者の方には、洗顔ネットがあった方が使いやすいと思いますよ。

 

ナールスフォームを購入した際に洗顔ネットは付いてきませんので、自分で用意する必要があります。

 

おまけでつけてくれたいいのにな~。

 

ここは切実に訴えたい!ネットつけてください!

 

ナールスフォームの口コミ

ナールスフォームの口コミを見てみましょう!参考にしてくださいね。

 

・30代 女性

サラサラでキメの細かいパウダーです。

 

私は通常よりも少し多く出して、顔以外のデコルテや脇なんかにも使っています。

 

洗うたびに肌のざらつきや毛穴の黒ずみが改善されている気がします。

 

お肌に負担が少ないのも嬉しいです。コスパもいいですよ。

 

・20代 女性

表皮がなめらかになって、今までお肌に余分なものがあったことを初めて気づかされました!

 

週に一度のお顔のケアで、洗った後は鏡を見てうっとりです。

 

週に1度使うだけでも違うので、今では母親とシェアして使ってます!

 

・30代 女性

いちご鼻と毛穴の開きが気になっています。

 

スッキリ感があるのにつっぱらないことに感動しました!

 

機械の肌診断をしたら乾燥気味と診断されてしまったのですが、週に1度使うだけなら問題はなく、洗い上がりの感触や配合成分がシンプルなので安心感があるし、コスパが良いので高評価です!

 

・30代 女性

パウダー洗顔は前に他社のを使った時に泡立ちが悪くて心配だったのですが、ナールスフォームは泡立ちが良くてびっくりしました!

 

濃密な泡で、この細かい泡が毛穴の汚れを落としてくれているんだなと思います。

 

洗い上がりはとってもさっぱりです。でも乾燥はしないです。

 

洗い上がりのツルツルにも感動!

 

洗い上がりがさっぱりなのに乾燥しなくて、毛穴がすっきりする点がやはり高評価ですね。

 

週に1~2回使うだけなので、1度購入したら2、3か月も持ちますよ!

 

それを考えるとコスパがいいのかなと感じますね。

 

ナールスフォームの注意点

先ほども挙げましたが、毎日使うとお肌への負担となってしまうので、週に1~2回、人によっては3回程度にしましょう。

 

肌ケアをしているのに肌トラブルになってしまっては意味がありませんからね。

 

また、パパイン酵素は青パパイヤに含まれている酵素を使用しています。

 

パパイヤは人によってはアレルギーを引き起こす可能性があります。

 

使ってみて赤みが出たりお肌がひりひりする、湿疹が出るなどしたら、使用を中止するようにしてください。

ナールスフォームの詳細はこちら

 

酵素洗顔のデメリット

私たちの肌につく皮脂や角質などの汚れって、ほとんどがタンパク質なんです。

 

酵素洗顔はタンパク質分解酵素を利用して、皮脂や角質を落とす方法の洗顔です。

 

タンパク質分解酵素を使うことで、普段の洗顔では落としきれていない古い角質をスッキリ洗い流すことが出来るんです。

 

ただ酵素洗顔は汚れをスッキリ落とす反面、ツッパリ感が残ったり乾燥したりするのがデメリットなんです。

 

もともとお肌に必要になる皮脂までスッキリしてしまうんですね。

 

それじゃパパイン酵素で洗顔なんて良くないじゃないか!なんて言わないでください。

 

パパイン酵素は生きている細胞には刺激を与えない

パパイヤから作られているパパイン酵素は、マイルドな酵素洗顔なので本来お肌に必要になる皮脂はしっかりと残して、余分なもの「だけ」を洗い落とすことができるんです。

 

パパイン酵素の最も凄い所は、「生きている細胞には刺激を与えない」ところ!

 

タンパク質分解作用の、老化した古い細胞だけを分解するという特徴があるんです。

 

だから、必要なものは残して、余分なものだけを取り除くことが出来るんです。

 

古くなった角質を取り除くことができるから、お肌のターンオーバーも促進されて美肌効果も!

 

不要なタンパク質だけを洗い落とせるので、毛穴トラブルに最適!

 

古い角質や角柱を洗い落とすことが出来れば、毛穴の開きやぽつぽつ毛穴、毛穴の黒ずみがどんどん目立たなくなっていきます。

 

他にもニキビ跡、シワ、くすみ、たるみ、しみ、脂性肌の改善にも効果的なんです!

 

もう欲しいもの全部詰まっているといってもいいですよね。

 

毛穴の角質って増えるとどうなるの?

そもそも角質とは、身体の最表面を覆う組織で、何層にも重なった角質細胞とその間を埋める細胞間脂質で構成されています。

 

何層にも重なっているのに、その厚みは0.02ミリ。

 

こんなに薄いのに細菌や汚れなど、外的な刺激から体を守って、水分を保持する大事な仕事をしてくれています。

 

表皮の最も奥深くにある基底細胞が細胞分裂して出来た肌細胞が、どんどん角化しながら肌の表面へと押し出され、角質層で死んだ細胞になります。これが角質です。

 

角質は通常、垢として剥がれ落ちます。

 

ただ、余分な角質が溜まるとお肌のくすみ、ごわつき、毛穴の詰まり、ニキビなどの肌トラブルの原因となります。

 

厚くなった角質が化粧品の有効成分を邪魔して浸透しにくくし、おまけに化粧ノリも悪くするんです。

 

正しい角質ケアをして余分な角質を落とすことが出来れば、くすみやごわつきが解消されて、透明感のあるお肌を作ることが出来るようになります。

 

いくら角質は垢として剥がれ落ちるとはいえ、お肌のターンオーバーが衰えていると、角質は正常に落とされず、角質はどんどん溜まっていく一方です。

 

お肌のターンオーバーも年齢や生活習慣などによって低下してくるので、角質は溜まりやすくなるばかりです。

 

だからこそ、洗顔で余分な角質を取り除いてあげることが大事なのです!

 

余分な角質が取り除かれれば美肌を目指せます!

 

まとめ

ナールスフォームは30グラム入りで2,916円と、これだけ見るとお高い感じはしてしまいますが、使い方によっては2~3ヶ月持つので、お財布にそんなに大きな負担にはなりませんよ。

 

天然パパイン酵素のパワーを借りて、透明感のある美しいお肌を目指しましょう!

ナールスフォームを試してみる

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)