かわいいデザインの婚姻届を無料ダウンロード!使い方とコンビニでの印刷方法は?

デザイン婚姻届

彼との結婚が決まって役所へ正式な手続きを行うとき、婚姻届けが必要になりますよね。

 

でも役所でもらう婚姻届けってとってもシンプルで味気ないと思いませんか?

 

そんなあなたにオススメなのが、かわいいデザインの婚姻届をダウンロードできる「婚姻届製作所」です。

婚姻届製作所はこちら

 

こちらの記事では婚姻届製作所の無料ダウンロードの仕方と、A3サイズをコンビニで印刷する方法について解説しています。

使い方はとっても簡単!公式サイトを見てみると、とにかくかわいいデザインの婚姻届けがたくさん見ることが出来ます。

 

カラーから選ぶのも良し、モチーフから選ぶのも良し、キャラクターから選ぶのも良し、選ぶ方法はたくさん!

 

かわいいものばかりで迷ってしまいます。

 

なんと無料でダウンロードできる婚姻届けは300種類以上なんです!

 

デザインを見ていると、「無料DL対象」という記載があるので、無料でダウンロードする方はこの記載があるものを選びましょう!

そして気に入った婚姻届けが決まったら「役所提出用婚姻届け 無料ダウンロード」というボタンをポチッ!

ダウンロード終了後に出てくるPDFをファイルに保存して、それを印刷すればOKなのです!

 

婚姻届製作所の婚姻届けは国で定められた戸籍法を守って作成されているので、ちゃんと役所での提出が出来るから安心してくださいね。

 

ここで大事なこと!

婚姻届けは必ず「A3サイズ」と決まっています。

 

A3サイズでなければ役所で、受け取ってもらうことができないので、印刷するときにはA3で印刷することをお忘れなく!

 

紙質は普通紙でOK!特別な用紙を買う必要がないので手間いらずですね~。

 

A3サイズをコンビニで印刷する方法

ご家庭にある多くのプリンタは、A4サイズまでがほとんどですよね。

 

A3印刷はできないからどうしよう・・・とお困りの方に朗報です!

 

なんとコンビニで印刷が出来ます!

 

ただし対応しているコンビニはファミリーマートとなりますのでご注意を!

 

ではコンビニでの印刷方法について。

 

ファミリーマートに設置されているマルチコピー機を使います。

 

タッチパネルの画面に「ファミマプリント」とあるので選択してください。

 

そこから「婚姻届製作所」を選択し、欲しい商品を選べばOK!

 

プリント料金は300円になるので予め準備しておきましょうね。

 

婚姻届の書き方で注意点は?

いざ婚姻届を書こうと思っても、失敗してしまったら書き直しになってしまいます。

 

書き方を予め知っておけば、書き損じる失敗も減りますよ!

 

 

ペン

婚姻届は黒のボールペン黒インクを使って記入します。

 

黒でないインクのボールペンや最近多く使われている消えるタイプのインクボールペン、鉛筆やシャープペンなどで記入すると不受理となってしまうので注意しましょう。

 

 

届け日

婚姻届に「届出日」を記入する欄があります。

 

これは婚姻届の提出日です。つまり入籍日となります。実際に役所に提出する日になります。

 

役所って基本的に土日や祝日は窓口がお休みですが、婚姻届の提出は土日でも祝日でも届け出ができます。また夜間でも可能です。

 

普段は開いていない休日や時間外でも、戸籍関係の届け出は受け付けてくれるので、時間がない!という方でも、安心してくださいね。

 

ただ、休日や夜間は受け取りだけになり、内容を確認するのは役所の窓口が空いているときになるのですが、書類の記載内容に不備や問題がなければそのまま届け出た日が入籍日になります。

 

間違いが無いように書くことが大事ですね!

 

 

名前の書き方

名前を記入する欄には、正確な漢字で名前を書きましょう。

 

名前に旧字が入っている方は、正確な旧字で書くことが基本です。

 

ただ、旧字を新字にしたいときは、婚姻届の提出の時に申し出ると新字に変更できるんですよ。

 

 

印鑑

使用する印鑑については、認印でOKです。

 

必ず朱肉を使って押印しましょう。

 

シャチハタやスタンプ、ゴム印では受理されないことがあるので注意しましょう。

 

印鑑登録に使う実印や銀行口座を作るときに使う銀行印を使うと間違いがありませんよ。

 

もし夫婦で同じ名字の場合、使用する印鑑は同じものは使わず別の印鑑を使いましょう。

 

 

訂正する方法

訂正するには、1本線か2本線で線を引いて、欄内の余白の部分に正しい内容を記入しましょう。

 

もしも婚姻届を書いている際に「しまった!書き間違えてしまった!」なんてことがあったら、修正液修正テープなどは絶対に使用しないでください。

 

これでは受理されなくなってしまいますよ。

 

届出人欄に押した印鑑と同じものを欄外の捨印欄に押します。これは夫婦二人分の押印が必要になります。

 

捨印欄上の「本届中 字加入、字削除、訂正」には何も書かず空欄にして、役所に提出するときに書き足します。

 

ただ見た目があまりよろしくないので、新しいものに書き直すのもアリですね。

 

また、わからないことがあったら直接役所に聞くのが一番です。

 

提出する前に書き方を聞いておくといいですね。

 

まとめ

婚姻届は夫婦となるための大事な大事な書類で、書類を書いて提出するだけなので地味ですが一大イベントでもありますよね。

 

シンプルな婚姻届もいいですが、どうせ書くならかわいいものを使いたいと思うのが女心!幸福感もアップするでしょう!

 

あなた達2人の幸せのために、かわいい婚姻届で新しい幸せの第一歩を踏み出してみませんか?

婚姻届製作所でかわいい婚姻届を探してみる

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)