クリアポロンは効果なし?成分と口コミを徹底分析してみた!

首イボケア商品のクリアポロンって「効果なし?」「よくわからない成分を使っている?」と気になったので、成分と口コミを徹底分析しました。

公式サイトにも成分の説明が少し書いてくれているんですが、もっと詳しく見ていきます。

クリアポロン公式サイトをチェック!

Wヨクイニン

ヨクイニンはハトムギの皮をのぞいた種から作られています。ハトムギはお茶によく含まれています。ハトムギはアレルギーや副作用の心配が少ないので、商品に使っても安全性が高いです。

 

ヨクイニンは肌のうるおいを高めてくれて、栄養を補ってくれるので、肌荒れやイボに効果があります。肌に良いので化粧品にも使われています。

 

炎症を抑える作用もあるので、ニキビやアトピー用の商品にも使われています。

 

即効性は期待できず、長い期間をかけてゆっくりと効果が出てきます。

 

クリアポロンには脂溶性ハトムギ油水溶性ハトムギ種子エキスという2種類のヨクイニンが配合されています。

あんずエキス

あんずエキスにはパルミトレイン酸が含まれています。

 

パルミトレイン酸には肌のターンオーバーを促進してくれる働きがあります。パルミトレイン酸は人間の体の中にある脂肪酸なんですが、年齢とともに減っていってしまいます。だから公式サイトに書いてあるように、「若さの脂肪酸」と言われているんです。

 

年をとるとイボができやすくなるのは、パルミトレイン酸が不足しているからです。

ダーマヴェール

ダーマヴェールはセイヨウシロヤナギの樹皮からとったエキスです。

 

ダーマヴェールは乾燥肌を改善してくれる効果があり、化粧品にも使われています。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体はビタミンCを誘導体化させることで、皮膚への浸透力を高めています。

 

抗酸化作用新陳代謝を促進メラニンの生成を抑制しながら色素沈着を防ぐといった効果があります。

プラセンタ

哺乳類の胎盤から栄養素を抽出したエキスのことです。有名な美容成分ですね。

 

アミノ酸・たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル・核酸・酵素といった豊富な栄養素が含まれています。

アラントイン

アラントインは牛の羊膜の分泌液から発見された成分です。

 

角質などの古い細胞がはがれ落ちるのを助ける働きや肌荒れを予防する効果があります。

成分のまとめ

肌に良い成分が豊富に含まれています。よくわからない成分を使っているのではなく、化粧品などに幅広く使われている有名な成分ばかりなので安心です。

クリアポロンの口コミ

  • ラッピングがかわいかったです。
  • 全身に使えるのが良い。
  • 伸びが良くてベタつかないので使いやすい。
  • イボの部分がカサカサに枯れてきました。
  • 敏感肌でも使えました。
  • 首元がサラサラになりました。
  • 肌に透明感が出た気がします。
  • しっとり感があって、肌がつるつるになります。
  • 二の腕のザラつきが気になっているので、使っています。
  • 肌が柔らかくなってきました。

クリアポロンの購入方法をチェックする!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)