背中が痛い人が高反発マットレスを使うと悪化する?寝心地はどうなの?

背中が痛い人が高反発マットレスを使うとどうなる?

高反発マットレスを使うと背中の痛みはどうなるんでしょうか?

 

背中が痛む原因は背中に余計な負荷がかかっているからです。低反発のマットレスだと、寝る時に体の重い部分である腰が沈みます。腰が沈みすぎることで、姿勢が悪くなり、少しずつ体が歪んできて、背中が痛くなってきます。

 

寝起きの時に、背中が痛いと感じる人は、高反発マットレスを使えば、腰が沈まなくなり、背中への負荷が軽減します。体圧が分散することで、体が楽になります。

高反発マットレスをチェックする!

 

思ったよりも効果を実感できずに、このまま使い続けていたら、痛みが悪化するんじゃないか?と心配になるかもしれませんが、様子をみながら使い続けていると、少しずつ楽になっていくのを感じることができますよ。

 

体への負担が少ないのは仰向け?

高反発マットレスで寝る時は仰向けで寝るのが1番体への負担が少ないです。横向きやうつ伏せだと高反発マットレスのメリットを得にくいです。

 

高反発マットレスの寝心地は?

高反発マットレスを使ったことがない人が、高反発マットレスを使うと初めは寝にくいと感じることが多いです。長年、慣れた姿勢とは違いますので、違和感があって、慣れるまでには時間がかかります。長い人だと慣れるまでに、3ヶ月以上かかります。

 

寝心地は初めから良いと感じる人もいますが、寝心地が悪いと感じる人でも、少しずつ慣れてきます。初めてだと高反発マットレスは硬く感じます。

 

後悔しない高反発マットレスの選び方

高反発マットレスはいい値段がしますし、処分するのが大変なので、慎重に選んだ方がいいです。

体圧分散ができている

体への負担を考えると、体圧分散にこだわっている高反発マットレスが良いです。

耐久力がある

安い高反発マットレスだと1年もしないうちに、使い物にならなくなることがあります。多少値段が高くても長持ちすれば、安いものを何回も買うより安く済ませることができます。

保証が付いている

高反発マットレスは合う合わないがありますから、保証が付いている方が安心できます。

人気の高反発マットレスはこちら!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)