LAKUBIは授乳中に飲んでも大丈夫?下痢になったりしないの?

lakubi

LAKUBI(ラクビ)は

腸内フローラを整えるサプリです。

 

このLAKUBIは

授乳中に飲んでも大丈夫なのか?

下痢になる心配はないのか?

という疑問についてまとめています。

LAKUBI(ラクビ)

LAKUBIは授乳中に飲んでも大丈夫?

結論から言うと、

LAKUBIは授乳中には

飲まないほうがいいです。

 

では、なぜ授乳中は飲まないほうがいいのか?

 

それはLAKUBIに入っている

サラシアという成分が関係してきます。

 

サラシアとは

インドやスリランカにある植物で、

ダイエットや便秘に

効果があると言われています。

 

サラシアは危険な成分ではないんですが、

授乳中は身体が不安定なので、

身体に強い影響を与えるようなものは

摂取しないほうが安全です。

LAKUBIを飲んでも下痢にならないの?

LAKUBIを飲むと

下痢になってしまったという人がいます。

 

下痢に関しては相性の問題です。

 

ただ1つ気をつけてほしいのは

LAKUBIの用法用量

必ず守るということです。

 

LAKUBIは1日に1粒と決まっています。

 

勝手に増やしてはいけません。

 

1日に2粒以上飲んでしまうと、

下痢になる可能性が

高くなってしまいます。

 

あまり効果を感じられない!

という場合は継続して飲むか

完全に飲むのをやめた方がいいです。

まとめ

●授乳中は飲まないほうがいい

●1日に1粒までしか飲まない

 

下痢になってしまった人もいますが、

満足している人もいますので、

悪いサプリというわけではありません。

 

最後に、LAKUBIは

ダイエットサプリではなく

腸内フローラを整えてくれるサプリ

ということだけ理解してから申し込んでください。

LAKUBIの申込みはこちらをクリック

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)